あめしょこすめ

コスメやファッションのほか、 内側からも美しくなれる情報や考え方、自分が実践している行動を発信していきます。

神保町のレトロ純喫茶「さぼうる」に行ってみた。絶品生イチゴジュースは夏におすすめ!

 

1. 「さぼうる」基本情報

Twitterでバズった純喫茶

 

私が「さぼうる」に興味を持ったのは、こちらのツイートがきっかけでした。

 

 

新宿の「らんぶる」以来、クリームソーダにハマっていた私は、こちらのツイートを見て、

行くしかない!!と思いました。

 

 

徒歩0分の駅近で昭和にタイムスリップ

 

都営地下鉄 新宿線三田線東京メトロ半蔵門線

神保町駅」A7出口から徒歩0分という驚きの近さにもかかわらず、

そこはもう昭和の街並みのようです。

「さぼうる」入り口

「さぼうる」入り口。駅徒歩0分でこのディープ感

営業時間や定休日は?

定休日は日曜日と祝日で、

月曜日〜土曜日は9:30〜23:00で営業しているようです。

(ラストオーダーは22:30)

 

夜遅くまで空いているので、仕事終わりにちょっと一息。という使い方もできますね!

 

私は平日の15時頃に訪問しましたが、特に待ちはおらず、普通に入れました。

 

※現在、営業時間の短縮を行っている可能性があります。 

 

 

 隣の「さぼうる2」との違いは?

 

さぼうるの隣に姉妹店の「さぼうる2」があるので、どちらに入るか迷うかもしれません。

「さぼうる2」には今回は行っていないのですが、

「さぼうる」よりもお食事メニューが充実しているようです。

山盛りのナポリタンやミートソースが有名なようで、こちらはお腹が空いている時に行ってみたいと思います。

 

2.「さぼうる」に入店!

店内の雰囲気

店内はレトロな純喫茶!という感じ。

よくわからないお面とかオブジェ?に加えて、壁面のタイルに落書きされた相合傘などが、

ディープな雰囲気を醸し出していました。

薄暗くていい雰囲気で、客層は神保町っぽい文学少年(?)からデート中のカップル、一息ついているOLから読書するおじいさんまで様々でした。

さぼうる店内

店内はこんな感じ

 

適度にこぢんまりとしていて、おひとり様でも入りやすく、

不思議な居心地のよさがあります。

 

食べログなどには全席喫煙可と書いてありますが、

2020年4月1日から施行された「受動喫煙対策に関する法律(改正健康増進法)」により、店内は完全禁煙になっていました。

タバコのニオイが気になる人や、タバコが苦手な人でも、安心して入れます。

 

喫煙する人は、注意が必要です。

 

 

 

フレッシュジュースが名物!絶品生イチゴジュース

クリームソーダを飲む気まんまんで行ったので、迷わずクリームソーダを注文する予定でしたが、

事前にラーメンを食べていたこともあり、メニューを見て「フレッシュジュース」が気になってしまいました。

 

あとで調べたところ、フレッシュジュースはさぼうるの隠れた名物のようです。

私は結局フレッシュジュースの「生イチゴジュース(550円)」を注文しました。

他にバナナ、パイン、レモンもあって迷いましたが、イチゴ大好きなのでイチゴにしました。

 

さぼうる生イチゴジュース

生イチゴジュース。ピーナッツはサービス

サービスで小皿に入ったピーナッツがついてきます。

普通においしいピーナッツでした。

 

運ばれて来た時、「激甘のスムージー系かな?」と思ったのですが、

ひとくち飲んでみると意外なお味。

スッキリ爽やかでありながら、イチゴをそのまま食べているかのようなイチゴ感

濃いイチゴ感ながら、くどい甘ったるさはなく、かといって薄味でもない。

細かく砕かれた氷が混ざっているので、夏にぴったりのドリンクです。

 

 

スタバのイチゴ系のフラペチーノが好きな人にはオススメです。

果肉感やクリームはないですが、スタバよりもイチゴ感が強く、爽やかでスッキリと飲めます。

 

 

ピザトーストが美味しいらしい

友人から「ピザトーストが厚切りで美味しい」ときいていたのですが、

前述したとおり事前にラーメンを食べていたため、

今回はピザトーストは食べていません・・・。

普通にコーヒーや他のドリンクも飲んでみたいので、また足を運んでレポしようと思います。

本来の目的であったクリームソーダも飲みにいかなくては。

 

 

3. 神保町ってどんな街?

 

神保町はなかなか「行こう」と思わないと行かない場所ですが、

お洒落なカフェや、美味しいご飯屋さん、飲み屋さんも多いので、

 

「新しいお店を開拓したい!」

「あまりにも混雑した店や、行列はもうイヤ」

「お一人様でも入りやすいお店を探している」

 

という人にオススメの場所です。

 

「さぼうる」も、お一人様でも入りやすい雰囲気でした。

 

 

古本の街といいますが、本当に古書店が多かったです。

絶版になった文庫本など探すにはもってこいの場所だと思いました。

 

 

日比谷も近いので、日比谷で映画を見てから神保町のカフェでランチというのも、

休日のお出かけにぴったりですね!

 

 

ちなみに神保町はカレーの聖地としても有名なようです。

たしかに歩いていると、喫茶店と同じくらいカレー屋さんがありました。

 

カレーも大好きなので、是非足を運んでレポしたいと思います。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました!